読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログのblog

無料ブログ「楽天」「FC2」「はてな」「Google-Blogger」「Seesaa」など比較、引っ越し、作り方、カスタマイズのメモ的忘備録

FC2ブログの長所と短所(体験談)

無料ブログ比較 FC2ブログ
このエントリーをはてなブックマークに追加   

FC2 ブログ

 f:id:nakakuko:20160814010144p:plain

当方が一番長年、一番多数のブログを開設して運営してきたブログシステムです。

カスタマイズの自由度が非常に高く、慣れもあるでしょうが記事は書きやすく、無料で強制広告はほぼ撤廃でき、「欠点」さえ無ければ何の問題もなく使い続けられるでしょう。(この「欠点」がとても大きい)

blog.fc2.com

スペック 

  • 容量 : 10GB

  • 文字数制限: なし

  • 有料版 : 月額300円

  • 広告 : ほぼ無し(見えなくできる)

  • アフィリエイト : 可

  • 複数運営 : 1アドレスにつき1つ

  • 自由度 : 高い(凄く)

FC2ブログの長所 

FC2の何が素晴らしいって、とにかく自由だということです。

ブラウザ上に絵を描くように、ここにこの画像を持ってきてこの位置にこの大きさのテキストを入れて…という要望のほとんどが叶えられます。

HTML、CSS共にそれだけ自由にいじり倒せるということです。

そんなにあれこれやりたくないという方も、公式・非公式共に選べるテンプレートの量がハンパ無いので気に入ったデザインの物にきっと出会える事でしょう。

広告はなく、スマホテンプレートの方に入れられている広告も下の方に持って行って見えなくする事が出来ます。(公式に認められている方法で)

気になるならば有料版にするとスマホ広告を完全に消すことができます。

管理画面も解りやすく使いやすいと思います。

無料で使えるアクセス解析やカウンター、掲示板、メールフォームなども用意されており、至れり尽くせりです。

何年か前までは検索エンジンの評価も高くSEOにも最適でした。(現在は、その方面での不安が大きいですね)

1つのアドレスで作成できるブログは1つですが、アドレスの数だけ量産できるということです。

アフィリエイターさんたちにも大変人気の高いブログシステムです。

FC2ブログの短所 

FC2はアダルトブログが多いためか度々ぐーぐる先生のお怒りに触れることになり、今までに何度もグーグル八分の憂き目に遭っています。

2015年には動画の件で逮捕者も出て会社も捜索され、潰れるのではないかという大騒ぎに発展。正直、会社自体が不安だらけです。

そういう事が起きるたびに検索エンジンにも当然影響が出ます。

2年ほど前から全てのFC2ブログはマイクロソフトの検索エンジン「Bing」からはすでに削除されています。

私が趣味で運営しているドラマブログは現在、一時期の10分の一にまでアクセス数が減少してしまいました(笑)


アフィリエイトブログが注意しなくてはならない事としては、1ヶ月以上更新せずに放置すると大きな強制広告を入れられます。

アドセンスを付けたまま放置するとアカウント取り消しになる可能性もあるのでお気を付けて。

まとめ

  • FC2は自由度が高くてHTMLの勉強のためにもお薦め。

  • ただし、検索エンジンの評価は常に不安定。

  • いつ消滅するかも解らないのでバックアップはマメに取ることをお薦めします。

  • バックアップツールは完璧な物がきちんと用意されています(笑)

 

whitehane02.gif Copyright 2005 見取り八段・実0段 くう子 whitehane01.gif