「サイトの HTTPS カバレッジが不十分です」ページ エクスペリエンスを解決してみる

本年4月から開始されたGoogleサーチコンソールの「ページ エクスペリエンス」に悩む方は多いと思うけれど、当方が運営しているサイトの中の一つに「サイトの HTTPS カバレッジが不十分です」が発生。

いや、待って。全部エックスサーバーだし、全部サイト初めからSSL化しているし、当然301リダイレクトもしているよ?

なのにこのサイトだけおかしいじゃないか……と悩んだ結果、”.htaccess”のせいだったかも知れない……と分かった経緯を解説します。(思い込みは良くないよという話)

「サイトの HTTPS カバレッジが不十分です」エラーを対処する方法

5月に予定され、6月に延びたといわれるGoogleコアアップデートもゆるゆると進み出したようで、コンソールの画面にあたふたする日々。カバレッジ対策のお仕事も増えてきた。

「サイトの HTTPS カバレッジが不十分です」には当然以前から気づいていたけれど、忙しいし面倒だし、元々あまり力を入れていないサイトだったので放置していたのだが、私の悩みはきっといずれクライアントの悩み。

きちんとしよう……(初めからやっとけ……)。

ちなみに、該当サイトの環境は「wordpress」「エックスサーバー」テーマは「Cocoon」です。

サチコに「サイトに優れたページ エクスペリエンスの URL はありません」と言われる

「サイトの HTTPS カバレッジが不十分です」エラーを対処する方法

いくら放置気味のサイトだっていっても、「優良URL 0%」は結構ショックでしたよ。しかし、サイトは完全にSSL化済みなのに、失敗!///「サイトの HTTPS カバレッジが不十分です。」って言われてもね……。

と、対処法もないまま「どうせまたサチコのバグでしょ」「そのうち直るだろう」「SSL化されていることは確かなのだから……」と思っていたのだが、こと6月中旬になっても様子が変わらないのはさすがにおかしい。

これはバグじゃ済まないぞ……。

と初めて検索への道へ。

情報は全くなかったけれど、やっと同じことに悩むサイトに辿り着く。

wordpressではなく、FC2ブログの方のよう。そして、この方のブログからサーチコンソール・ヘルプに辿り着いたのだった。

しかし、ここに書いてあることは当たり前の事だった。つまり、「http から https に転送していないのではないですか?」という、URLが2つあるのでは問題。

カバレッジ対策のために 301リダイレクトを確認する

前述の「Essence」さんは、このサチコヘルプを見て301リダイレクトを確認し、自分のサイトが301(永久的転送)ではなく302リダイレクト(一時的転送)をしていたと知ったらしい。

この方はFC2ブログの方で、リダイレクト設定は管理画面から申請し、FC2がやってくれるという手順。

だから、同じではないな……とは思ったけれど、ここで初めて「.htaccess 見直してみようかな……」と思い始める。

元より完全SSL化する時に302リダイレクトなんか書いたこともないのだけれど……記述を間違えているということはあるかも知れない。

いいヒントを貰えたので、2サイトさまには感謝している。ありがとうございます。

そして .htaccess が変だったと気づく

結論から言うと、”.htaccess“が変だった。

壊れた.htaccess「サイトの HTTPS カバレッジが不十分です」エラーを対処する方法

書き間違えていたとかそういう問題ではなく、壊れていたのである。よく今までログインできていたよね。(放置していたからログインしていなかったけどね……)

しかし、WEB屋なら誰でもここで焦るはず。”.htaccess“が壊れる。ってただ事じゃないですもん。とりあえず、マルウェアにやられていないことを確認するためにファイルを全部調査。

不審なファイルや改ざんは無さそうだったので”.htaccess“を正しく書き替えてUPするだけで終えたけれど、恐かった。

自分がこのサイトの.htaccessに何をしたのか覚えはないが、文字コードがShift_JISになっていて一部文字化けしていたので、それが原因なのだろうか。

「サイトの HTTPS カバレッジが不十分です」エラーを対処する方法

最近立て続けにお客さんのサイトのウィルス対応をしていたので怖くなって自分のサイトにも「WP Cerber Security」プラグインを入れたのだが、このサイトには元から他のプラグインも入れていたので競合しておかしくなった可能性も大きい。

原因はよく分からないけれど、経過は観察するつもり。

「サイトの HTTPS カバレッジが不十分です」は本当にバグかも知れない

ここまで色々とやってから、サーチコンソールのヘルプページからJohn Muellerさんのツイートを知る私……。

残念ながら、検索コンソールにバグがあります。ページ エクスペリエンス レポートに “失敗/HTTPS カバレッジが不十分” と表示されると、完全なデータがないという意味になります (“データが足りない” と言う代わりに、誤って “失敗” と言います)。私たちはそれを修正しています。

https://twitter.com/JohnMu/status/1387874087045844996

その後のツイートは衝撃……

サイトが適切にhttps上にある場合は、何もする必要はありません。

https://twitter.com/JohnMu/status/1387874087045844996

まじですか……。

元々サーチコンソールにはバグはある

そうよね……。

がっつりレスポンシブ化されているサイトに「非モバイル」カバレッジをしょっちゅう出してくるのはもう定番。黙って何もせず「問題を検証」ボタンを押すだけで解決することは多々ある。

今、CLS値 0.067 なのに、「CLS に関する問題: 0.25 超(モバイル)」の全ページ不良カバレッジに悩まされているサイトもあるので、こっちこそバグで片付いてくれないかな……。

そちらの話はまた。よろしくお願いいたします。

とりあえず、今回はカバレッジのおかげでファイルの異常に気づけて良かったということで。

サポートよろしくお願いします

 

いつもありがとうございます。この記事を気に入って下さった方、「寄付してあげてもいいよ」という方がいらっしゃったらサポートしていただけると嬉しいです。


Amazonギフト券- Eメールタイプ – Amazonベーシック


金額は空白欄に適当に(15円から)書きこんで下さい。(あらかじめ入っている金額はAmazonの設定なので気になさらないでください)。

メールのあて先は 「ageru15@gmail.com」です。

※上記のアドレスは投げ銭受け取り専用です。他のメールは受け取れない設定にしてあるのでご注意ください。

 

 

よろしくお願いいたします。

なお、この投げ銭システムに関する記事はこちら→『ブログに「投げ銭」システムをつける方法を考えてみたまとめ』