【WordPress】コメントプラグイン「wpDiscuz」のフォームテキスト(placeholder)文言を変更する

書く

以前から、投稿型のレビューサイトを趣味で作っている事と、「wpDiscuz」を使用している事は何処かに書いた気がするのですが、そのフォームについてご質問をいただいたので返事ついでに一記事書くことにしました。

(と申しますか、私自身もずっと以前から気になっていたのにすっかり忘れて放置していたので、この機会に直しました(また……))

 
方法はメチャクチャ簡単です。もちろん初心者OK.

目次

「wpDiscuz」のフォームテキスト(placeholder)「コメントを書く」を変更する

wpDiscuzとは

「wpDiscuz」はWordpressのコメント欄をカスタマイズする拡張プラグインです。

https://ja.wordpress.org/plugins/wpdiscuz/

元々Wordpressについているコメント欄がカッコ悪くて嫌いだとか、カスタマイズしてオシャレにしたいとか、人がコメントフォームを変更する理由は様々でしょうが、私の場合は「コメント欄」を「レイティング付きレビュー投稿フォーム」に変更するために必要なので使っています。

 
通常のコメント欄としても「見た目良く」「文字装飾など豊富で」「設定すればTwitterアカウントなどで書きこめる」と多機能なので、ディスカッションを楽しみたい方はぜひ使ってみると良いと思います。

「placeholder」とは

「placeholder」とは、よく「お問い合わせフォーム」などの欄に「お名前」「Eメール」など薄い文字で入っている事があると思うのですが、アレの事です。

 
「wpDiscuz」のコメント欄には初めから「コメントを書く……」という「placeholder」が入っています。

ご質問を下さった方は、この文言を「コメントをここにどうぞ」に変えたいのだそうです。

 
私も以前から「レビューを書く」に変えなくちゃと思っていたのでした。(そして忘れて放置していた……)

wpDiscuzのplaceholderを変える

 
では、変えましょう。

「placeholder」を変更する方法

1. ダッシュボードの「コメント」→「wpDiscuz」→「設定」→「一般」で、「wpDiscuz」の日本語ファイル「wpdiscuz-ja.po」「wpdiscuz-ja.mo」を使用している方は、「プラグイン.PO / .MOファイルを使用する」がオンになっていると思うのです。これをオフにします。
wpDiscuzのplaceholderを変える
 

「そんな事をしたら、全部英語になっちゃうじゃん!」と思われるかも知れませんが、大丈夫。……と申しますか、そもそも最新ver.の「wpDiscuz」では、「.PO / .MOファイルを使用する」をオンにしていても、だいぶ英語になっちゃっていると思うのです。ここをオフにしても状況はあまり変わりません。試にやってみてください。

 
2.  「プラグイン.PO / .MOファイルを使用する」をオフにすると、サイドメニューの「設定」の下に今まで無かった「フレーズ」という項目が現れます。ここをクリック。

 
3. 一番上にガッツリ「コメントを書く……」が出て来るはずです。好きなように書き換えてください。
 wpDiscuzのplaceholderを変える

変わりましたね。

wpDiscuzのplaceholderを変える

 
とても簡単に変わりましたね。

「プラグイン.PO / .MOファイルを使用する」をオフにしないとこの変更は行えないので、多少英語が出て来てしまっても翻訳しながらカスタマイズしてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

profile

主にWordpress中心のサイト・ブログ制作&コーダー、カスタマイザー。

2000年からHP制作を始めました。

ハウツーサイトやキュレーションサイトのライター、ブログ作成・運営のお手伝いなどをしております。

お仕事で関わった無料ブログ&Wordpressカスタマイズ案件実績400件以上。

携わったワードプレステーマ30以上。

アナリティクスを観察するのは生活の一部。

Google Analytics個人認定資格取得。 SEOマーケティングアドバイザー資格取得。

SEOに特化したページ作りをめざしています。

 

カスタマイズのご依頼は「一木堂」へ

follow us in feedly 映画@見取り八段 | 映画感想ブログ coconara ss

サポートよろしくお願いします

いつもありがとうございます。

この記事を気に入って下さった方、「寄付してあげてもいいよ」という方がいらっしゃったらサポートしていただけると嬉しいです。

Amazonギフト券- Eメールタイプ - Amazonベーシック
金額は空白欄に適当に(15円から)書きこんで下さい。(あらかじめ入っている金額はAmazonの設定なので気になさらないでください)。

メールのあて先は 「ageru15@gmail.com」です。
※上記のアドレスは投げ銭受け取り専用です。他のメールは受け取れない設定にしてあるのでご注意ください。

aa a
よろしくお願いいたします。

なお、この投げ銭システムに関する記事はこちら→『ブログに「投げ銭」システムをつける方法を考えてみたまとめ』

コメント

コメント一覧 (2件)

  • くう様

    3時間ぐらいGoogleさまよって解決策を探していた問題が解決しました。こうして記事に残して下さってありがとうございます。

    まさか「フレーズ」なんていう神メニューが出せるなんて!感動です。

    ありがとうございましたっ!

コメントする

目次