【WordPress】タグなど文字列をバッサリ置き換えてくれるプラグイン「Search Regex」

他所から引っ張って来ている画像などのアドレスが変わり、一気に書き換えしなくてはならなくなった時、記事数が30記事くらいならば頑張って一つ一つ書き換えますが、100単位、何千単位になった時、それはもう途方に暮れるしかないわけで。

そんな苦しみから解放してくれるのが「Search Regex」というプラグインです。

すごいです。感動します。

「Search Regex」で、一気に置き換え

まず、「プラグイン」→「新規追加」で、「Search Regex」をインストールします。

search_regex-4

インストールしたら「有効化」ただそれだけです。

「Search Regex」を使ってみる

インストールした「Search Regex」は「ツール」に入っています。
サイドバー「ツール」→「Search Regex」で立ち上げます。

ウチのブログはFC2の頃から、いつか引っ越す日に備えて、画像はYahoo!boxへ預け、そこから引っ張っていたのですが、

Yahoo!ボックスは誰でも5GB無料!Yahoo!プレミアム会員ならYahoo!かんたんバックアップアプリでスマホバックアップ容量無制限

ある時から突然、全ての画像のURLが変わってしまったのです。

なぜかというと、Yahoo!さんがSSL化したからです。
画像のURLが全部「https://~」になってしまい、今までの「http://~」のURLが全部無効になってしまったのです。

画像を入れていた場所には全て「URLが無効です」的表示が出され、みっともないったら、ありゃしない……。
search_regex-1

だからと言って、現在4500記事以上もあるブログの画像を一つ一つ手で直していくのも気が遠くなる話で、ショックすぎて涙も出ませんでした。

その時に、このプラグインを知ったわけです。(前置き長いです。はい。いつも(笑))

「Search Regex」の使い方

特に難しい事はありません。
立ち上げたら、上に「直したい文字列」、下に「置き換えたい文字列」を記入して「Replace&Save」をクリックします。

search_regex

サイト内の「あああああ」を全て「いいいいいい」に置き換えることが出来ます。

先ほどの「画像公開URLの有効期限が切れました」が、全て「https://~」の画像に置き換わりました。

search_regex-2

アフィリエイトコードで、長い文字列も試してみた

この手のツールは、どうせ長すぎる文字列は無効なんでしょ……と、思い、試しに楽天アフィリエイトの長々しいコードをペーストしてみたら、ビックリ!ちゃんと置き換わった!!

search_regex-3

楽天アフィリエイトってすぐに画像が消えたりするから困っていたのですが、これで簡単に置き換えできます。

WordPressの様々なプラグインの中で、一番「うわぁ!」って感動したかも知れない(爆)

※ 一度置き換えた文字列は二度と元には戻りません。ファイルを完全に書き換えるプラグインです。作業はくれぐれも慎重に。