【乗っ取り?スパム?】Twitterで自分のアカウントが自分の知らないツイートをしていたら

この記事は2018年7月に書かれたものです。Twitterの仕様は頻繁に変更されているので、古い情報にはご注意ください。

Twitter(ツイッター)をしばらく放置していて、気づいたら身に覚えのないツイートを自分のアカウントが発信していたら。

またはフォロワーさんから「あなた変なツイートをたくさんしていますよ」と注意を受けたら。

アカウントが乗っ取られているのかも知れません。

 twitter

不審なアプリ連携解除の方法

2018年現在、あまり見かけなくなった気がするのですが、一時期は多かったですね。身に覚えのないレイバンの宣伝ツイートとか(笑)

連携を解除するだけで簡単に解決するので、すぐに対処しましょう。

1. 「設定とプライバシー」

自分のホームでアイコンをタップし「設定とプライバシー」を開く。

 twi-spam1

2. 「アカウント」

「設定とプライバシー」画面一番上の「アカウント」を開く。

3. 「Twitterデータ」

「アカウント」画面下の「Twitterデータ」をタップ。

 twi-spam2

4. 「アプリと端末」

「Twitterデータ」画面で「アプリと端末」を開く。

「アプリと端末」画面で「連携しているアプリ」をタップ。 

連携しているアプリ一覧を見ます

連携していてるアプリの一覧が表示されるので、その中から連携した記憶のない怪しいアプリがあったらタップします。

 twi-spam4

「アクセス権を取り消す」をタップするとアプリ連携を解消することができます。


 twi-spam5

パスワードを変更する

これで怪しいツイートが流れることはないはずですが、念のためにパスワードを変更しておきましょう。


以上。とても簡単です。

自分が意図しないツイートを垂れ流し続けることは、フォロワーさんに人格を疑われる要因にもなりかねません。

早めの対処をお薦めします。

コメント

※アドレスは必須ではありませんがGravatarでアバター設定している方は記入しないと画像が出ません。(アドレスは表示されません)。キャプチャーにチェックの上、送信お願い致します。承認後表示されます。

内容をご確認の上、「送信」ボタンを押してください。