ブログのblog

無料ブログ「楽天」「FC2」「はてな」「Google-Blogger」「Seesaa」など比較、引っ越し、作り方、カスタマイズのメモ的忘備録

さくらのレンタルサーバにWordpressをインストールする手順

このエントリーをはてなブックマークに追加   

FC2からWordpressにお引っ越し(その1)「さくらのレンタルサーバにWordpressをインストールする」

f:id:nakakuko:20160901221708p:plain

9月中に全て済ませて来月からはWordpressで始めたいので、あまり自分でゴチャゴチャいじろうとせずに、検索で出会った先人たちがおっしゃるままにやって行こうと思っております。

テンプレートなどもとりあえず体裁が整えばいいかな…

ということで、同じことをまたやる事になっても困らないように忘備録。

なお、以前も書きましたがサーバーは「さくらのインターネット」をレンタルしております。


さくらインターネットに独自ドメインを設定する方法はこちら

muryoblog.cinemarev.net

コントロールパネルにログイン

コントロールパネルにログインします。

さくらインターネットサーバコントロールパネルlink.gif



左サイドメニューの「アプリケーションの設定」から「データベースの設定」をクリック。

「データベースの新規作成」をクリック。

link.gif

データベースの新規作成

「データベース名」には適当な文字列を。

「データベース文字コード」「UTF-8」を選択します。

link.gif

データベースはこれで完成です。

ドメイン設定

左サイドメニュー下の方の「ドメイン設定」をクリック。

Wordpressに設定するドメイン名の「変更」をクリックします。

link.gif

「ドメイン詳細設定 」では、指定フォルダに解りやすい文字列を設定するだけです。

Wordpressなので「wp」などにしている方が多いようです。

※ちなみに、ここで設定したフォルダ名はWordpressで作ったブログのアドレスに組み込まれます(変更で消す事は出来ます。それは別記事で)

「SSLの利用」はチェックしないでおけば今まで使っていたFC2ブログなどと同じように使えます。

link.gif

クイックインストール

左サイドメニューの「運用に便利なツール」から「クイックインストール」をクリック。

link.gif

カテゴリメニュー一番上の「ブログ」をクリック。

link.gif

「インストールメニュー」下の「WordPress」をクリックします。

「確認」横のチェックを忘れずに。 「インストール先」の空欄には↑上の「ドメイン設定」の「指定フォルダ」で入力した文字列を入力します。

link.gif

インストールの完了

link.gif

「アプリケーションの設定へ進む」をクリックしたらWordPressの画面へ。



link.gif

「サイトのタイトル」後で変更できます。

「ユーザー名」別にこれが管理人の名前になるわけではないので好きな名前を。

引っ越しが終わって体裁が整うまでは「検索エンジンがサイトをインデックスしないようにする」にチェックした方がいいと思います。(体裁が整ってから変更できます)

「インストール」をクリックして完了。



ここまでの手順はロリポップの方が楽だった気がする。笑.gif

Wordpress の設定から引っ越し手順は別記事で。

whitehane02.gif Copyright 2005 見取り八段・実0段 くう子 whitehane01.gif