WordPressの記事編集中に「接続が切断されました…」と出るとき。その後の報告

以前、Wordpressで記事を更新・編集している時に

接続が切断されました。再接続するまで保存を中断します。念のため、お使いのブラウザー上でこの投稿をバックアップしています。

という表示が出てきて困っている。という記事を書きました。

Wordpressでダッシュボードに入り記事を編集している時に「接続が切断されました。再接続するまで保存を中断します。」と頻繁に表示されるようになりました。更新がいちいち止まるので大変困ります。試行錯誤の後、何とか正常に戻った体験談。テーマが「Simplicity」の場合です。

あの時はプラグインを停止して解決したような形になっていましたが、実はあの後また同じ現象が起こり始めまして、そういう事じゃなく今回解決したのでご報告。

切断

「接続が切断されました。再接続するまで保存を中断します。念のため、お使いのブラウザー上でこの投稿をバックアップしています。」が解決した話

以前の記事で、「wordpress popular posts」のアクセス表示を消したら解決した「気がする」と書いたのですが、実は現象はその後もまた起こり始めました。

放っておいたのは、以前も書いたように切断が起こるのはこのブログともう1つのブログだけだったからです。

このブログは短文だし(私が持っているブログの中では短文の方なのです(笑))、もう一つのブログは特性上3ヶ月に一度しか更新しないので「まぁ、いいか」だったわけです。

しかし、最近、メインブログをSSL化したところ、ついにそっちで切断が起き始めまして……放っておけなくなったので真剣に対策し始め今回の結論に至る。

結論からいうとブラウザのせいだった

という単純な話でした。

セキュリティソフトか


SSL化によって起き始めたということは、もしかしたら.htaccessに書きこんだリダイレクトコードのせいなのかな、と、ちょっと思っていたのですが。

「SSL化」とは何ぞや……という話ですが、ウチのメインのWordpressブログにはGoogle先生からずいぶん前に警告が来ています。 Chrome のセキュリティ警告を表示します…

実は他にも思い当たることがあった。

切断が始まったのは、セキュリティソフトとして使っている「ESET」を更新してからという気がして……。

※ちなみに「ESET」自体はとても素晴らしいセキュリティソフトだと思います。


メインブログは「WP-Polls」を使ってアンケートのページを作っているのですが、「ESET」を更新してから私、投票ができなくなってしまったんですよね。(管理人なのに(爆))いや、普段使っているOpera以外のブラウザからなら投票できるので、わざわざIEなんて立ち上げて投票したりしていたのでした。

それで、ハッと気づいたのです。あれ、もしかしたらOperaのせい??(←遅せー……)

ブラウザか


試しにこれの前の記事をGoogle Chromeで書いてみたら全く切断は起きませんでした。なんだ……こんな事だったとは!!

解決してみたら簡単なこと

Operaだけのせいではなく、バージョンUPした「ESET」との相性の問題なのかも知れません。Operaを使っているというのが珍しいのかも知れませんが、まぁ、仕様はchromeと全く同じでchromeよりも軽かったので長年重宝してきました。

長年せっせと一番使いやすい状態にしていたブラウザを変えるのは面倒くさいです……(だから切断するというのに今日もOperaで書いている(笑))

ただ、「一番状態の悪い条件のブラウザでもきちんと表示されるか確認する」事はサイト運営者にとっては、とても大事なことだと思うので、思いがけず実証できて良かったです(と思う事にします)

コメント

※アドレスは必須ではありませんがGravatarでアバター設定している方は記入しないと画像が出ません。(アドレスは表示されません)。キャプチャーにチェックの上、送信お願い致します。承認後表示されます。

内容をご確認の上、「送信」ボタンを押してください。